耐震診断、家屋調査、欠陥住宅調査、解体調査、建築設計なら、しっかりとした構造計算ができる日新建築設計事務所まで(富山県富山市)

 

家屋調査

 

家屋調査について

家屋調査について
 
家屋調査と言ってもピンとくる方は少ないのではないでしょうか?
もとは道路工事、マンション建設工事、護岸工事などの工事を対象とする近隣家屋の建物や工作物の現状調査のことです。
しかし、近年、家屋調査は官公庁の工事だけでなく、ほとんどの民間企業工事においても実施されるのが一般的になりました。
ここでは家屋調査の重要性と疑問についてQ&A方式でお答えします。
 

家屋調査とは?

家屋調査とは?
 
家屋調査とは、工事(解体や新築等)を行う場所の近隣家屋に対して建物の状況を工事前(工事後)に調査することです。
工事後(工事中含む)に近隣の建物で問題が生じた場合、工事前に実施した家屋調査の資料が施工業者や近隣家屋の双方で確認可能となる為、工事に起因しているのか否かの判断の基準となる大切な資料になります。
 

家屋調査のメリット

家屋調査のメリット
 
最近、民間レベルにおいても家屋調査が実施されるのが一般的になってきました。
この背景には、解体工事や下水道工事や建築工事が原因となって、近隣の家や建物の被害に関するトラブルが後を絶たないことが大きな要因となっているのでしょう。
家屋調査をしっかりしていると、工事後に近隣家屋で問題が生じたと訴えられた際にも家屋調査の資料が判断の基準となり早期の問題解決に繋がります。
 

家屋調査Q&A

家屋調査Q&A
 
日新建築設計事務所
〒930-0115
富山県富山市茶屋町639-19
TEL.076-434-2817
FAX.076-434-2360
────────────
耐震診断、家屋調査、外壁調査、建築設計
────────────
<<日新建築設計事務所>> 〒930-0115 富山県富山市茶屋町639-19 TEL:076-434-2817 FAX:076-434-2360